岡山・倉敷のグルメなお店を徹底レポート! 写真満載☆シェイプアップ情報もあるよ♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |

広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地どりや 梟亭(ふくろうてい)
2006年08月27日 (日) | 編集 |

広告
地どりや 梟亭

隠れ家度ナンバーワン!!
地鶏料理店『地どりや 梟亭(ふくろうてい)』に
ランチを食べに行ってきました♪

続きを読む前に・・・ 人気ブログランキング FC2ブログランキング ←ポチッと応援クリックお願いします。

【地どりや 梟亭(ふくろうてい)】
岡山県倉敷市児島白尾1279-2
AM 11:30 ~ PM 14:00 (昼)
PM 17:30 ~ PM 22:30 (夜)
定休日:日曜日 086-477-5858(予約制)
地図
地どりや 梟亭
※地図をクリックすると大きい地図になります。
  周辺のお店も自動表示されますよ♪

『地どりや 梟亭』が、なんで隠れ家度ナンバーワンなのかというと
それは、お店がすごい場所にあるからなんです!
2004年10月にオープンしたらしいんだけど
地元の人でも、知ってる人は少ないかも・・・って思います。

私は母から教えてもらって、話を聞いて興味津々♪
お店に到着するまでの道のりがすごいんだとか!
実際、すごかったですー

まず、注意点。
・車がないと行けません。
・大型車とか軽四で行くのはお薦めしません。
・ある程度の馬力が必要です。
・初めて行く時は、昼間がいいかも。
・視力のいい人を連れて行きましょう(笑)

では、道案内。
由加山方面からの説明になりますが・・・

ここを通り過ぎちゃうと、アウトです!
だから、「視力のいい人を・・・」って書いたんですけどね
地どりや 梟亭 道案内

『目印の看板 拡大』
地どりや 梟亭 目印看板

最初の看板はどこにあるかというと・・・こちら↓
梟亭へのチェックポイント

曲がってからしばらく走ると、集落があります。
それから竹林の間を通って行きます。
道が結構狭いです

お店に到着するまでに、最初の看板と同じ看板が
曲がる箇所にあと2つくらい出てくるから
見逃さないようにして下さいね~

最後の難関は、お店に着く直前!
かなり急な坂道です!
ここで馬力が必要なんです!
そんなこんなでたどり着きましたよ~!

『地どりや 梟亭』 外観
地どりや 梟亭 外観
お店も変わった建物で驚きです♪
1・2階は『地どりや 梟亭』
3階は『Cocktail Bar Fukurou』
4階(屋上?)は『地どりや 梟亭 ビアホール』です。

『地どりや 梟亭』 入口
地どりや 梟亭 入口
入口の右下には、『最高級備長炭使用』って掲げてある。
ふふ、楽しみ~♪

『地どりや 梟亭』 雰囲気
地どりや 梟亭 雰囲気1地どりや 梟亭 雰囲気2
1階しか見てないけど、座敷とテーブル席がありました。
他の階はどんな感じなんでしょうねー。

ランチメニューは、昼懐石『梟』。
席に座ると料理の説明をしてくれます。
親子丼(800円)もあるみたい。

昼懐石『梟』(コーヒーor紅茶付) 1,500円
鴨ロース煮 サンマ梅煮 海老の辛子味噌
茄子と豚のオランダ煮 鶏刺し 青竹そば
絹もずく酢 小茶碗蒸し
カンパチの照り焼き or 鶏と白身魚のロールフライ
(↑メインはどちらかが選べます)

日によってメニューが違うみたいです。
この昼懐石『梟』は、予約がなくても食べられるそう。

で、せっかく昼懐石を紹介しておいてなんですが・・・
私が食べたのは、昼懐石じゃないんです

今回は、予約をしないと食べられない『炭火焼』に。
七輪で最高級備長炭で自分で「ジュ~♪」と
地鶏を焼いて食べるんです☆

昼懐石も美味しそうだったから、
次の機会があったら食べてみよう

『炭火焼』は、店内のメニュー表には載ってなかったけど
予約する時は『炭火焼』で通じるみたいです。

『炭火焼(コーヒーor紅茶付)』 2,000円
炭火焼

『鶏ご飯』
鶏ご飯
ご飯は、『鶏ご飯』か『白ご飯』のどちらかから
選ぶことができます。
せっかく地鶏料理屋さんに来てるんだから
もちろん『鶏ご飯』をチョイスです!

『茄子と豚のオランダ煮』
茄子と豚のオランダ煮
左下にあるのは、焼いた地鶏をつけるタレです。
ゴマ風味で酸味があってさっぱり食べられます

『唐揚げサラダ』
唐揚げサラダ
唐揚げがサクサク!
サラダも野菜が細かくちぎられていて色鮮やかで綺麗

『お吸い物』
お吸い物
のアラが入ってました。
・・・サワラ・・・かな?

『冷奴&漬物』
冷奴&漬物
四角いお豆腐じゃなくて、丸みをおびたお豆腐でした。
ほんわり美味しい

『備長炭でジュウジュウ♪』
備長炭でジュウジュウ♪
『炭火焼』のメインです♪
身のしまった新鮮な岡山地鶏
最高級備長炭で焼いて食べるなんて、贅沢~☆
鶏皮の部分が焼けると、綺麗な油がキラキラ
落ちていきます。
余分な油が落ちるからヘルシー♪
アツアツをほおばるとジューシー♪
一緒についてる『黄にら』も美味しかったです。

とっても美味しかったけど
『炭火焼』は、秋~冬に注文した方がいいかな・・・
夏場は、ちょっと暑かったです

昼懐石と比べると、品数が少ないなーって思うけど
地鶏を堪能するなら、やっぱり『炭火焼』かな。
量も少ないように見えるけど、お腹はパンパン!
満足です

スタッフは、思ってたより若い人ばかりでした。
でも、ちゃんと気配りができてて感心感心
お茶とかご飯のお代わりを聞くタイミングが絶妙!
お客さんが少ないからっていうのもあるのかな?
この時は、私たちを含めて2組だけでした。

夜は、ライトアップされて
昼とは違う感じで、これまたいい雰囲気なんだとか・・・

値段はちょっとお高めだから、そんな頻繁には行けないけど
一度は行ってみる価値ありのお薦め店です♪

ランキングに参加しています♪
1クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
ここ!
行って見たいなー
昼懐石食べてみたい(*´∇`*)

いやー美味しいんだろうなー
2006/08/28(月) 21:35:50 | URL | アキラくん #-[ 編集]
アキラくん

コメントありがとうございます♪
私も、昼懐石食べてみたいです~。

ぜひ、『地どりや 梟亭』行ってみてくださいね☆
2006/08/30(水) 23:59:14 | URL | yuyu #TluyS4YI[ 編集]
ここのボトルキープ用のプレートは、うちが作った物なんよ。
特注のシナベニヤで皮ひも付けてぶら下げるやつ。
2006/09/18(月) 09:02:34 | URL | 倉ヒロ #-[ 編集]
倉ヒロさん

へぇ~・・・そうなんですか!
カクテルバーの方に置いてあるのかな?
どんな感じなんでしょう??
お酒を飲みに行く機会があったら
チェックしてみます!
2006/09/25(月) 00:25:55 | URL | yuyu #TluyS4YI[ 編集]
はじめまして
今回仲間内で梟亭に行くことになり「すごいところ」という噂なのでことらの紹介をかなり参考に下調べをしていきました。
噂以上にすごいところでyuyuさんのサイトを拝見していてよかった~~と改めて思いました。
夜の焼きのコースを頂きましたが本当においしくて感激でした。
また色々と参考にさせてくださいね。
ありがとうございました。
2006/10/04(水) 19:18:47 | URL | りの #-[ 編集]
りのさん

はじめまして!コメント&TBありがとうございます。
夜の梟亭に行かれたんですね。
下調べのお役に立てたみたいで、良かったですv-411
また、遊びに来てくださいね♪
2006/10/10(火) 23:36:28 | URL | yuyu #TluyS4YI[ 編集]
下見にいきました
家が近くっちゃー近くなので例の道は通るんです
以前から看板?道しるべ?が気になっており 興味津々駐車場まで行ってきたよ
なんと 変わった建物、急な坂、駐車場からは海が見えるではないかいな

夜は街灯もなく真っくらなところに食べ物やさんがあるとは驚き
昼に炭火焼食べに行こ~っと
レポート参考にしま~す
2006/10/11(水) 13:58:15 | URL | カッパ #-[ 編集]
カッパさん

例の道は通るけど、あそこで曲がる人はあまりいないみたいですね!
次はぜひ中まで入って食べてみて下さいね♪
2006/10/14(土) 22:21:12 | URL | yuyu #TluyS4YI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ダンナがお世話になっている作家さんたちが児島の梟亭がすごいという話題になり是非行って見よう!ということになりました。そこに図々しくも子ども連れでご一緒させていただきました。梟亭といえば、以前岡山着物組のミーナさんのブログで話題になっていたお店。わく....
2006/10/04(水) 19:07:17 | 子育てと仕事と着物の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。